■アップガレージ事業部

●鶴田壮亮 23歳

2014年入社 一宮インター店

アップガレージ事業部 ピットクルー 鶴田  壮亮

人の命に直結する仕事だからこそ、

徹底的に安全性を追求する。

【入社動機】

いろいろな会社説明会に参加しましたが、映像を駆使し丁寧に説明していた会社はこのアタックスだけでした。また社長からの話や企業の姿勢等を聞いて感銘を受け、自分が成長できる環境にあると思いました。自分が履いたスリッパ以外もそろえたりすることが大切だという、会社のスタンスに経営の基礎を感じました。そんな企業で働いてみたいと思いましたね。入社後は他の会社との合同研修や社会人としての基礎研修を1カ月受け、最初は本社の管理部に、その後この名古屋中川店に配属されました。

 


【現在の仕事内容】

ピットクルーとしてタイヤとホイールを販売し交換する仕事となります。お客様の大切なクルマをいじるわけですから、キズがつかないよう丁寧に、そして命に直結するものですから慎重に行っています。たまにクルマのパーツの買い取りの手伝いも行います。この仕事に慣れるために最初は買い取りしたタイヤホイールをキレイにして商品化することやタイヤのムキハメを覚えていくと、2カ月後にはもう一人でできるようになります。スタッドレスに変える時期、ノーマルに戻す時期がいちばん忙しく、一人でかなりの台数をこなします。

 


【仕事のやり甲斐・課題・エピソード】

クルマの足回りを扱うわけですから、とにかく緊張感を持って作業をしています。人の命を預かる責任の重い仕事ですからやり甲斐は十分。またお客様が選ばれたタイヤやホイールをクルマに装着して差し上げたとき、お客様の顔がみるみる笑顔になっていくときに私もうれしい気持ちになります。写真を撮るお客様もいらっしゃるくらいですからね。こんな話がありました。他のスタッフが売りたかったホイールをあるお客様が試着されたのですが、どうも煮え切らないでやめようとしていた。私としてもそれがすごくいい感じに見えたので、「これはいいチョイスですよ」と言ったら、悩んだ末電話で奥さんに確認をとって、購入していただけたんです。その時「キミの一言がなかったら買っていなかった」と言われたときはうれしかったですね。基本はお客様の立場に立って商品をオススメすることです。

またタイヤ等の買い取りではまだまだ知識の面で弱いところがありますからもっと勉強していかなければならないですね。また課題としてはタイヤやホイールだけでなく、ナビや他のパーツの取付けができるようになりたいですね。

当社は職場環境、特に人間関係がとてもよくてお互い助け合う土壌があります。誰かが困っていたら、間違いなく声をかけています。そしてスタッフ一丸となって売上目標をクリアしようという団結力もあります。明るくてノリのいい人、やる気のある人、人のために頑張れる人にとっては最高の職場だと思います。