■アップガレージ事業部

●谷田竜一 31歳

2007年入社 名古屋商科大学卒 豊明・国1店 副店長

アップガレージ豊明・国1店 副店長 谷田  竜一

上司がしっかりと

自分の仕事を評価してくれるところがありがたい。

【入社動機】

クルマにはまったく興味がありませんでした。しかし就活時に面接で対応していただいた方の人柄、役員面接での社長の考え方に惹かれたことが大きいですね。人に対する礼儀やマナーは非常に厳しいですが、会社らしくなくラフなところがすごく気に入りました。また社長も社長らしくない方で、とても話しやすくて距離を感じなかったですね。こういった人と一緒に仕事がしたいという気持ちにさせてくれました。

 


【現在の仕事内容】

私の仕事は、アップガレージの店舗においてクルマのタイヤやホイール・パーツやアクセサリーなどカー用品の買取りをするのがメインです。またクルマのドレスアップ、カスタマイズを考えているお客様にも対応し、商品選びをサポートすることもあります。この仕事は自分自身がお客様と信頼関係をつくりあげることがとても大切。そのためにはお客様のニーズをしっかりとつかみ、的確に応えていくこと。また仲良くなること、打ち解けあうことで本音を引き出すことも忘れてはならないことです。

配属された当初は右も左もわからない状態からスタートしますが、先輩の買い取りの様子をそばでチェックし、わからないことをどんどん質問していくことによって自然に理解が深まっていきます。接客についてはとにかく経験を積んでいくことが大切ですね。商品買い取りの相場は決まっていますから、その価格を把握し、お客様の立場に立った対応を心がけることです。お客様の方がよく知っている場合もありますから、教えていただく気構えで対応することも大切ですね。


【仕事のやり甲斐・課題・エピソード】

 

お客様に感謝されることがいちばんうれしいですね。そして信頼されることによってリピーターとなっていただいたり、他のお客様をご紹介いただいたりすることも。自分の存在意義、価値がわかり、仕事の大きなやり甲斐となっています。また自分が少しでも店舗の業績に貢献できること、それも喜びの一つですね。

 

買い取りの目標を定め、それをクリアしていくことが今の自分の課題。そのためにはリピーターを増やすこと、つまり自分のファンを増やすことにつきると思います。

 

アタックスは何よりも社内の人間関係がよく温かい職場環境です。チームワークがよく、お互い助け合う気持ちを忘れません。気持ちよく仕事をすることで、お客様にもそれが伝わり、アタックスのイメージもよくなる。これをスタッフみんなが理解しているところが当社の強みではないかと思います。