■アップル事業部

●塩道勇雄 25歳

2015年入社 関西外国語大学卒 富田302号店

 

アップル/カーライフコンサルタント 塩道 勇雄

まだまだ覚えることは多いですが、

お客様との触れ合いが楽しいです。

 

 

 

 

【入社動機】

学生時代、サッカーをやっていたのですが、クルマにも興味があったため、会社説明会でアタックスに出会いました。面接が進んでいくにつれて、会社の社長をはじめ、副社長や他の役員の方にお会いしてその人柄、考え方に魅力を感じました。将来はこんな人になりたいと思いましたね。また接客をやりたかったので、まさに今の仕事は適職だと感じています。


【現在の私の仕事内容】

現在、私はカーライフコンサルタントというポジションで、研修中の身であり、所属する店舗はまだ決まらず、目下各店舗で鍛えられている状態です。商談はまだそんなにこなしてはいませんが、主に先輩が買い取りしたクルマの加修(クルマの線キズを磨いて消したり、車内の天井のシミを取ったり、ニオイや細かいゴミを取るなどキレイにして価値を高めること)を行っています。この加修という作業は先輩にやり方を教えてもらいますので、コツをつかむとできるようになります。多いときには一日10台以上こなすことも。

 

難しいのはやはり買い取りの商談。同席して先輩のやり方を見て覚えていくのですが、最終的には自分オリジナルの商談の仕方を身につけるのが大切ですね。

 


【仕事のやり甲斐・課題・エピソード】

当社は人間関係の良い会社です。先輩がとても親切で、私を一人前のスタッフにするために適切なアドバイス・指導をしていただけるのでありがたいです。私の課題は、お客様と早く打ち解け合う術を磨きたいことですね。また仕事に必要な知識をもっと身につけたいですね。

今まで仕事をしてきた中で印象的だったのは、年配の方が娘さんにいわれて渋々来店され時のことです。とても愛着があるクルマで、本当は手放したくなかったのですが、私も高齢者の運転の危険性をお話しして納得して売っていただいたことがありました。人の心を動かしたというところが、自分でもうれしかったですね。